合コンで恋する乙女になった先輩

私は社会人一年目の頃、合コンに連れ出されました。
新入社員の私には教育係の先輩が付いていたのですが、彼女に人数合わせでいいから来てと言われ断れなかったのです。

当時私には付き合っている人がいたので、完全に仕事の延長としていきました。
とても怖いことで有名な先輩で、特に男性社員への当たりがとてもきつい先輩でした。
そんな先輩が合コンでどうなるのかを見てみたかったのです。

先輩はとても可愛い女の子になっていました。
私には男性陣が一回りほど年上で話がほとんど合わず、あちらも私にまったく興味がないようでしたが、先輩が私を帰してくれず結局3次会まで付き合わされることになりました。

先輩はとても酔っていてどうやら気に入った人がいたようです。
後日、外回り営業の間に先輩とお茶をしていると、あの合コンで出会った人とデートをする予定だと打ち明けられました。

私にとって合コンとはその場を楽しむだけのものだったので、本当にデートにつながる人がいるんだと驚きました。
先輩はいつものパリッとした強気な先輩ではなくなっていて、完全に恋する乙女になっていました。

恋は女性をここまで変えてしまうのかと少し恐ろしくなったくらいです。
あっちは私に興味があるかな、と先輩に聞かれましたが、正直私は合コンで相手の男性とあまり話していなかったのでよく覚えていませんでした。
でもデートをするくらいなら脈はあるんじゃないですかと答えたら先輩はとても嬉しそうでした。

1年後、二人は結婚をしました。
合コンで結婚する人がいるんだと驚きましたが、社会人をその後何年もやっていて思ったのは、出会えるならば出会う方法なんて何でもよいということでした。

»