親付き新婚旅行は大変でした

私と主人は遠距離恋愛の末、結婚しました。
お互い仕事が忙しかったことと、私が結婚式への憧れが全くなかったので、準備にあまり時間がかからないハワイでの海外挙式を選択しました。

両方の親を連れての海外挙式ですから、新婚旅行も一緒ということになります。
私の父は既に他界していましたから、母を連れて行きました。

主人の方はというと、主人の母とその再婚相手、主人の父とその再婚相手の4名です。
しかも、離婚の原因が主人の母の駈け落ちですから、人一倍気を使った新婚旅行になりました。

また、主人の母親夫婦は旅行慣れしておらず、私達が誘わないとホテルから一歩も出ないありさまです。
主人の父親夫婦は奥さんが海外生活が長かったこともあり、旅行慣れしていたので、ハワイを楽しんでいる様子でした。

一方、私の母は妹がハワイに永住しているので、妹の自宅に宿泊6し、毎日いろいろな観光地に連れて行ってもらっていました。
4泊6日の新婚旅行も主人の母親夫婦とほとんど一緒で、気の遣いっぱなしでした。

今では考えられないことです。
というか病気を疑いたくなりましたよね。
もっと言えば、気遣いのできない人たちですよ。

デリカシーやパライバシーとは無縁の時代に生きた人との接し方は、はっきり言ってストレスが溜まります。
時代にマッチした思考に切り替えられないと、思考が硬直化して浮いてしまいますからね。

»