恋愛体質だと思っていた友人

私の友人でものすごい恋愛体質の人がいます。
彼女は付き合うとすぐに相手の家に転がりこみ、同棲をスタートさせてしまうような子です。
好きになってしまうのとその人を中心の生活をしたくなってしまうそうです。
そして自分の家に帰っていることが面倒になってしまうそうです。

社会人になってからは自分の責任ですが、大学時代も彼女は当時付き合っていた彼の家に半同棲状態にありました。
親が心配しないのかと聞いたところ、諦めていると笑って言っていました。

私が彼女と遊ぶ予定だった日、今日は寒いから家に来てと言われて場所を聞いたところ、彼の家でした。
当時私は一人暮らしの男の人の家に入ったことがなく、なんだかとても緊張したのを覚えています。

彼女は当たり前のように彼の家にいて、大学生の私にはとても大人の恋愛をしているように見えました。
彼の家のキッチンで当然のようにコップを勝手にだし、コーヒーを入れてくれる彼女をなんだかとても恋愛慣れしているように感じました。

彼女と彼はバイト先も一緒でいつの間にか大学にほとんどいかなくなってしまったようです。
恋は盲目とはいいますが、こういう恋愛の仕方は長くは続きません。
その二人も破局を迎えてしまいました。

彼が留年し、彼女は就職しました。
恋に夢中のようでも彼女はしっかりと自分の将来の道を決めていたのです。
そして、留年してダラダラとしてしまっていた彼に見切りをつけて、新しい人と付き合い始め、またすぐに同棲しました。

彼女は恋愛体質ではありましたが、とても自分も持っている人だったと改めて感じました。

«
»